2010年03月02日

「世界史講義録」がすごい!

このサイトなんですけどね。
http://www.geocities.jp/timeway/

これは、世界史を教えている人にとっては、ぜひ全部読んでパクリまくりたいサイトなんじゃないでしょうか。

思えば、義務教育で教わった授業の内容って、各々の教師が独自の喋りでやってると思うんですけど、それってすごくもったいないですよね。

だって、日本中で同じ内容の授業が、数万(ぐらい?)とおりの方法で教えられているんですよね。なんて無駄な!

きっとその中には話しの流れや小ネタが上手い人もいれば、下手な人もいるはず。下手な人は上手い人のを生かせればいいなーと思うのです。

もちろん、先生だって勉強会とかやっていますよね?でも、それって学校レベルとか地域レベルじゃないですか。
今ならインターネットとか使って、カリスマ教師の授業方法を通年で閲覧フリーの動画にしておいたり、「おもしろ授業コンテスト」とかで、教師たちが匿名で授業を批判しあったりして、高めていけたらおもしろそうだなーと思いました。

どうなんでしょう。そういうのやっている人っていないのでしょうか?
ちょっと調べてみます。 

chrlohya at 02:03コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ