2010年02月09日

iPhoneとiPad

今さらながら、二週間前にiPhoneを買いました。


で、僕が一番iPhoneすげー!!って感動したのは、タッチパネルの操作性でもなく、App storeでさまざまなアプリを購入できることでもなく、セカイカメラだとかのARでもなく、意外なことに、"産経新聞"でした。

iPhoneユーザの人はもう説明不要のアプリですが、iPhoneの「産経新聞」アプリでは、毎日その日の産経新聞がタダで読めます。

このアプリのすごいところは、新聞をそのまんま読めること。タッチパネルで拡大縮小したりしながら、指でパラパラとなぞる感覚は、新聞そのものです。

こんなすごいものがタダで手に入るだなんて!



で、この産経新聞で感心したのは、以下の2つのところです。

1.Webでニュース読むより、やっぱり新聞の構成って読みやすい
2.しかし、その新聞の構成の読みやすさは、デジタルデバイス上
でも実現できる 

1は普通の感覚で誰もが分かると思います。
僕も、電子ペーパーだとかが騒がれていた一昔前から、「でも、本の読みやすさには適わないよな~」と思っていましたから。
 
しかし、2は実際に触れてみるまで気づきませんでした。
タッチパネルと今の精細な液晶と優れたUIなら、全然リアルな紙と遜色のない読みやすさって、実現されるんですね。




で、そんな風にiPhoneを買って産経新聞に驚いていた直後にiPadが発表されて、これまた驚きました!アップルやるなぁ!

ネット上では、iPadが賛否両論ですが、僕はiPadによる電子書籍は断然「賛成」派です。



小飼弾さんはブログで、「やっと漫画がきちんと読める」から、iPadが流行ると言っていますが、これがなかなかおもしろい考え方ですね。

僕は昔からかなりマンガが好きなんですが、ある頃を境にまったくマンガを買わなくなりましたが、その理由は、「買うと持って帰るのに邪魔だし、家に置いておくのも邪魔」だからです。

これ、マンガを売る上でのかなりの障害になっていると思います。マンガって、でかい。内容とか値段の割に、やたらでかい。 

これが自分のマンガ全部iPad内に収まったら、すごい画期的です。家はかなり広くなるし、 通勤中にジャンプ買って、カバンの中がパンパンなんて事態も避けられます。



また、もうひとつiPadが流行る理由として、iPhoneと同じファイルが使えて、同期が取れる(たぶん)ことだと思います。
 
これはキンドルにはできない、iPhoneならでは。

PC or iPhone or iPadでダウンロードしたものは、すべて同期を取って各デバイス保存できる。
家で本を読むときや、カフェで読書をするとき、仕事にカバンを持っていくときはiPadを使い、その他ふらっと外に出て暇つぶしに本を読むときや、電車内でマンガ読んでるの見られるのが恥ずかしいときは、iPhoneを使う。


また、iPhoneもiPodも、どちらも電子書籍以外にいろいろな機能を持っているのが、ユーザーの電子書籍への壁を低くしていますよね。

上述のように、電子書籍に触れたことのない人は、やっぱり電子書籍って味気ないし、使いづらいと思っていると思うんですよ。

でも、iPhoneを持っているユーザは、最初は他の機能目的で買うんだけど、電子書籍を使い始め、その便利さに気づき、iPadも買っちゃう。
そんな感じで、iPhoneからiPadにユーザが流れ、そのおかげで書籍コンテンツが充実し、どんどん便利になっていく気がします。



まぁ、たぶんすぐキンドルと他のケータイメーカー各社も、ファイル形式とかを統一して、徒党を組んで立ち向かう気がしますが・・・
しかし、キンドルとケータイはポジション的に被っているので、あんまり足並み揃わない気もしますね。


chrlohya at 00:30コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ItoP   2010年02月12日 10:34
子飼弾さんのトコロから来ました。
私自身はiPhone使ってませんが、やはりマンガリーダーとしてのiPadに期待している一人です。
iPhoneとiPadの使い分けのハナシは、なるほどと思わせて頂きました。

起業がんばって下さい。
2. Posted by チャーリー   2010年02月12日 23:07
>ItoPさん
コメントありがとうございます!
iPadでマンガ読めるようになったら、ほんと便利ですよね!これで部屋の片隅にジャンプでタワー作らなくて済むと思うと…
起業がんばります!これからもよろしくお願いします!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ